生徒の様子

令和4年度 生徒の様子

兵庫県総合体育大会

東播総体で3位となった女子卓球部が、7月26日(火)に南あわじ市文化体育館で開催された兵庫県中学校総合体育大会団体戦に出場しました。新人大会でも対戦した和田山中学校と大接戦を繰り広げました。惜しくも2-3で敗退しましたが、3年間ともに練習に励み、力を積み重ねてきた8人の3年生の最後を飾るすばらしい試合でした。

東播総合体育大会

7月16日~18日(一部9日)に、東播総合体育大会が開催され、滝野中学校は、加東市の代表として、6つの団体戦、個人戦に9人(ペア)が出場しました。手に汗握る好試合の連続で、見事な戦いぶりでした。堂々と戦いに臨んだ選手たちとこれまでの彼らの努力を誇らしく思います。

【試合結果】

○団体  女子卓球部:3位【県大会出場】  男子バレー部:3位
      野球部:2回戦   女子バレー部:1回戦
      男子バスケットボール部:2回戦  女子テニス部:1回戦

○個人  男子テニス部:3回戦、2回戦 各1ペア
      女子テニス部:1回戦 3ペア
      女子卓球部:2回戦 3人、1回戦 1人

 

加東市総合体育大会

 3年生の部活動の集大成である総合体育大会が、7月1日(金)2日(土)の市の大会を皮切りにスタートしました。この3年間、新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けてきた部活動でしたが、仲間とともに、前向きに、意欲的に取り組んできた成果が十分に発揮できました。
 勝ち負けに関係なく、精一杯プレーする姿は、人の心を打ちます。部活動にかけてきた思いの強さを感じました。

【試合結果】

○団体 優勝  野球部   男子バレー部   女子バレー部   男子バスケットボール部
         女子テニス部   女子卓球部

    第2位   サッカー部

    第3位   男子テニス部  女子バスケットボール部

○個人 女子卓球部  優勝 2位  3位  5位
     男子テニス部 3位 ベスト8
     女子テニス部 3位 ベスト8(2ペア)

 団体の優勝6チームと卓球部個人4人、男子テニス2ペア、女子テニス3ペアが、加東市の代表として東播大会に出場します。これからの活躍も楽しみです。

 

    

学校オープン・情報モラル研修会

6月4日、今年度2回目の学校オープンとして、授業参観と情報モラル研修会を実施しました。

今回も1・2校時分散参観というコロナ感染防止対策のもとで、授業の様子を見ていただきました。

情報モラル研修会では、講師の先生から、注意が必要なサイトの紹介、スマホの設定や発信の仕方の注意事項から、ストレートネックやゲーム依存などの健康面にいたるまで、今、子どもたちが気をつけなければいけないことについてお話いただきました。

今回は、久しぶりに保護者の皆さんにも一緒に参加いただきました。

スマホやタブレットは大変便利なツールですが、使い方によっては、自分も他人も傷つけてしまう危険への入り口になること、知らないことの怖さと正しく理解して正しく使うことの大切さを実感しました。

修学旅行3日目

5月24日、修学旅行の最終日です。

九十九島パールシーリゾートで、水族館見学とマリンスポーツ体験、希望によりヨットとシーカヤックを楽しみました。

ヨット体験では、ヨットに乗って海に出て、操縦体験をしました。大海原と島の景色、さわやかな風と波しぶきに大満足でした。

シーカヤック体験では、2人乗りのカヤックで、内海を自由に漕ぎ回りました。みるみるうちに上達し、あちこちで歓声があがっていました。

仲間を思いやり、みんなで行動する中で得た成長が感じられる、思い出に満ちた3日間でした。

令和3年度以前

令和3年度以前 生徒の様子

令和3年度修了式

 3月24日(木)、令和3年度の修了式を行いました。3年生が卒業してしまい、1・2年生だけになりましたが、全員が凜々しい姿勢で修了式に臨むことができました。生徒達の姿からこの1年間の成長を感じ取ることができる修了式でした。来年度からのスタートが楽しみです。
 保護者や地域の皆さん、1年間、ありがとうございました。これをもちまして、令和3年度の教育活動を終えます。

見守り隊の皆さん ありがとうございました

 滝野中学校では、毎朝、校門前で、地域の方々が「あいさつ運動」を兼ねて交通立ち番に立ってくださっています。そのお陰で、生徒たちは安全に道路を横断できたり、あいさつが上手にできたりしています。
 3月18日(金)、新生徒会中央委員が見守り隊の方々に感謝状と花を贈呈し、感謝の気持ちを伝えました。

 

2年生校外活動

 3月17日(木)、2年生が姫路セントラルパークに校外活動に行ってきました。
 本来ならば大阪に校外学習に行く予定にしていたのですが、まん延防止等重点措置が実施されており、県外での活動が禁止されていましたので、姫路セントラルパークでの活動になりました。
 生徒たちは班で協力し合いながら行動し、楽しい一日を満喫することができました。

 

第75回卒業証書授与式

 3月16日(水)、春らしい陽気の中、第75回卒業証書授与式を行うことができ、111名の卒業生が滝野中学校を巣立っていきました。
 まん延防止等重点措置が実施されていましたので、来賓の参加も自粛してもらい、保護者も最少人数に限定しました。在校生はリモートで教室から参加しました。
 ここ2年間、コロナ禍のため、多くの活動が縮小になったり、中止になったりしましたが、卒業生たちは前向きにできることを精一杯取り組んでくれました。この経験を活かして、新しい進路先でも活躍してくれることを期待しています。

 

愛校作業

 3月に入り、3年生にとっては卒業まであと少しになりました。
 来週の11日には公立高校の学力検査、再来週の16日はいよいよ卒業式です。
 今日は3年間お世話になった校舎を感謝の気持ちを込めて美しくしてくれました。
 いつも以上に真剣に作業している姿を見て、あらためて成長したなとうれしかったです。

 

防災学習 ~阪神淡路大震災から27年~

 1995年1月17日5時46分、阪神淡路大震災が発生しました。6434人の大切な命を奪い、住まいや仕事など暮らしの土台を崩壊させました。あの日から27年、9863日がたちました。
 あの大震災の記憶と教訓を忘れないために、次世代に引き継ぐために、本日、避難訓練と防災学習を行いました。今年は兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科から3名の方を講師に迎えて、地震災害についての心構えや対策について学習しました。
 今後いつ起こるか分からない災害に対して、まずは自分の命は自分で守る。そして、まわりにいる人の命も守る。そんな人になっていってほしいです。

 

2学期が終わりました

 12月23日(木)、2学期の最終日でした。4月から148日間、学校生活を過ごしました。コロナ禍ではありましたが、臨時休校もすることなく今日の日を迎えることができました。ありがとうございました。
 午前中、1年生と2年生は球技大会を行い、親睦を深めました。男女が仲良くドッジボールをしている姿は微笑ましかったです。
 午後からはリモートで2学期の終業式を行いました。学年代表が振り返りを行ったり、たくさんの表彰をしたりしました。
 今年の漢字に「金」が選ばれました。滝野中学校においても、たくさんの「金」字塔が打ち立てられました。生徒たちの活躍は素晴らしかったです。来年も楽しみです。
 保護者、地域の方々におかれましても、いつも滝野中学校の教育活動を支えてもらいまして感謝申し上げます。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。

 

和菓子作り

 12月10日(金)、2年生が和菓子作りに挑戦しました。
 滝野地域地元の有名な和菓子屋さん、博進堂の方に講師として来ていただき、最初に創作和菓子を実演してもらいました。
 見事な熟練の技に生徒達は驚いていました。その後、生徒達は美術の手作りキットで和菓子作りに挑戦しました。中にはプロに負けず劣らずの作品を仕上げる生徒も出てきました。

 

PTA資源ゴミ回収

 12月4日(土)、PTAの資源ゴミ回収がありました。夏は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になり、本年度初めての回収になりました。地域の方にはたくさんの資源ゴミを出していただきありがとうございました。
 また、回収の後、PTA三役さんが校門前の「心のモニュメント」の清掃をしてくださいました。心がピカピカになりました。ありがとうございました。

 

プロから学ぶ育成事業

 12月2日(木)、県教委の事業である「プロから学ぶ育成事業」で、2年生の生徒が、淡路麺業の出雲社長のお話を聞きました。
 出雲社長は、「夢の実現 ~淡路島から日本の生パスタ文化に革命を~」という演題で、生徒たちに夢や希望の実現に向けての話や、淡路麺業の生パスタについての話をしてくださいました。